ITエンジニア(京都本社)




ITエンジニア一日の流れ

通勤 8:00

会社までは徒歩で通勤しています。
本社は烏丸御池通りに面しており、道幅も広く、たくさんの木が植えられています。
この通りを毎朝歩くことにより、仕事前のよい運動・リフレッシュとなっています。

朝礼 9:00

本社では毎朝9時から朝礼を行っています。 朝礼は当番制で、その日の当番が5分程のスピーチを行います。毎回お題は変わりますが、今回のお題は「おすすめの飲食店」でした。

ミーティング 9:10

私のチームでは、業務の始まりと終わりにミーティングを行っています。
その日の作業予定や、それぞれのタスクを共有し、各自作業に取り組みます。

ランチタイム 12:00

お昼休みは12時から13時までの1時間です。
私は会社近くのお弁当屋さんでお弁当を購入しています。ご飯を大盛りにしても380円という安さに加えて、
バリエーション豊かでとてもおいしいです。その他にも、会社の周りにはコンビニや飲食店が多数あります。

デスクワーク 15:00

現在は、お客様先でいただいた案件を自社に持ち帰り、開発をしています。
少しずつ動いていくシステムをみて、仕事のやりがいを感じています。

ミーティング 17:50

業務終了前にチームでミーティングを行います。
このミーティングでは、その日のタスクの進捗状況や問題点などをチーム内で共有し、翌日や翌週の目標などをチーム内で話し合っています。

退社 18:10

定時後は、片付けをしながら同期や先輩方としゃべったりしています。
皆さん仲が良くにぎやかな職場です。

散歩 18:30

帰宅後は犬の散歩によく行きます。
犬との散歩は、仕事の疲れが吹き飛ぶくらい癒されています。


先輩社員の声

「学生へのメッセージ」


私は2019年に、ゼネックに入社しました。
現在は、ITエンジニアとして本社にてシステム開発を行っています。私が一年前皆さんと同じ学生だった時は、「自分が社会人として働けるのか。」「職場環境はいいのだろうか。」「ITとは言えど、自分がどのような仕事をするのかがわからない。」などと、将来の自分への不安が募っていました。
しかし、あなたがこのメッセージを見ているということは、私と同じで少しでもITという分野や弊社に興味を示しているということです。私からのアドバイスは、今のその興味をどんどん膨らませてください。そして、調べたり、周りの人に聞く等、行動をしてください。一人ひとり行動の仕方は違うと思います。ですが、その行動こそが会社に入ってからや、業務をする上で非常に大切になってきます。皆さんもご自身が今できることを見つけて、是非弊社に入ってきてください。




ITエンジニア(東京支店)
一日の流れ・先輩社員の声





ITエンジニア一日の流れ

通勤 8:30

電車で通勤しています。
通勤時間を利用し資格取得に向け勉強をしたり、
SNS広報担当として求人向けの記事を書いたりしています。

連絡チェック 9:30

現場での連絡方法はチャットアプリが主になっています。
手軽に連絡ができ、メールよりも使い慣れているので、大変重宝しています。

昼食 12:00

昼食は出向先の社内食堂を利用しています。
普段は一人暮らしで栄養バランスが偏りがちなので、昼食だけでも栄養価の高そうな定食を選んでいます。

進捗報告・案件説明 13:00

案件ごとに作業工数や納期が違うため、固定ではありませんが月に数回打ち合わせを行います。
ここでは、作業状況の報告やチャットでは伝わりづらい事案について話し合いを行います。

保守開発業務 15:00

私の業務では、主に開発から単体テストまでを行っています。
客先常駐のため開発現場は社外ですが、自社の社員と一緒にチームで作業ができており、日々楽しく業務に取り組んでいます。

退社 18:00

納期が近くなると残業をすることもありますが、基本的には定時に退社しています。
退社後は自社の社員や友人と飲みに行ったり、趣味に没頭したりとプライベートの時間を満喫しています。


先輩社員の声

「仕事のやりがい・達成感を感じた経験談」

現在は、出向先にて基幹業務システムの保守開発をしています。
開発者としてはまだまだなので毎日が勉強ですが、仕事に対して評価をしてもらえた時には達成感があります。また、ゼネックは技術面だけでなく、積極性やコミュニケーション能力などの人間性も評価してくれる社風で、やる気があれば入社1年目でもとことん仕事を任せてもらえることにやりがいを感じています。